目的別美白ケア!シミを消す・薄くするには?メラニンを作らせない!

美白成分にはとてもたくさんの種類があり、商品によってその組み合わせや配分が異なります。
また、メーカーが独自に開発して特許を取得している成分名は、
そのメーカーの商品のみに使われています。

 

 

ですから「○○という成分が入っているものを選んでください」と、一言では言えないのですが、
目安となる成分はありますので、参考にしてみてください。(下記参照)

 

 

メラニンを作らせない、美白化粧品の中で最も多いタイプ

 

カモミラET、アルブチン、ハイドロキノン、こうじ酸、ルシノール、ビタミンC誘導体、エラグ酸、トラネキサム酸

 

 

 

メラニンをため込まないで、排出を促すタイプ

 

出芽酵母エキス、4MSK、E−カドヘリン、シーリリー、パルパルエッセンス、プラセンタエキス

 

 

 

できてしまったしみを薄くするタイプ

 

ビタミンC誘導体、ハイドロキノン

 

 

参考:QuSome化ハイドロキノン配合「ビーグレン」


このエントリーをはてなブックマークに追加