『ホワイトニング』と『ブライトニング』の違い、わかりますか??

日本固有に近い言葉 『美白』
これは肌を白くするために、化粧品を使用したり、
紫外線を浴びないようにと沢山の情報がありますよね。

 

 

この、肌を白くする白く保つ、改善するなど様々なお化粧品があります。
美白コスメのことです。
この美白コスメには以前面白いことに気がついたんですね。

 

 

ホワイトニングとブライトニングの違いは?

なんかどっちも美白に効果があるような気がして気に留めていませんでした。
皆さんはこの大きな違いわかりますか?

 

 

直接カウンターで聞いてみました。
これには厚生労働省から美白のお墨付きをもらったものが、医薬部外品でありホワイトニング・美白です。

 

 

ブライトニングのような美白のニュアンスを出している言葉は、厚生労働省から認可されていません。
医薬部外品ではありません。

 

 

どうやって化粧品選びをすればいいか?

絶対に医薬部外品いいかどうかわからないですよね。

 

 

これは症状や期待している効果にもよりますが
一番いい選び方ではないかと思うものがあります。

 

 

長く愛されているコスメを試してみることです。
ロングセラーは愛されている理由があるんです。

 

 

それが医薬部外品よりブライトニングのこともあります。
自分自身で肌の状態で選ぶのですから安全性と満足感のあるコスメから試してみたいですよね。
肌を白くするためにはこんな視点で美白コスメを選んでみるときっといいものにあえると思います。
参考:発売よりロングセラー。美白コスメをならQuSome化ハイドロキノン配合「ビーグレン

 


このエントリーをはてなブックマークに追加