【ビーグレンホワイトケアトライアルセットの口コミ】体験談レビュー

ビーグレンホワイトケアトライアルセットの外箱

「このシミなんとかならないかな…」

 

 

そんなお悩みには、ビーグレン。
ハイドロキノンと独自の浸透テクノロジーQuSomeで、あなたの問題に直接アプローチ。

 

 

 

今回、ビーグレンのホワイトケアトライアルセットを7日間使ってみたので、その感想を本音で書きます。

 

 

使い心地や効果などが知りたい方の参考になるので、ぜひ読んでみてくださいね。

 

オレンジの矢印頑固なシミを消すサイエンスコスメb.glen

 

 

ビーグレンホワイトケアトライアルセットの体験談・レビュー

ビーグレンホワイトケアトライアルセットを使ってみたので、そのレビューをします。

 

 

 

上質な箱に収められています。
それを開けてみると、パンフレットと製品の全成分を記した用紙が入っています。

ビーグレンホワイトケアトライアルセットの内容物全て

ビーグレンホワイトケアトライアルセットの全成分

 

 

そして、トライアルセットの5品。

ビーグレンホワイトケアトライアルセット5品全て

左から、

  • クレイウォッシュ(洗顔料)
  • QuSomeローション(化粧水)
  • Cセラム(美容液)
  • QuSomeホワイトクリーム1.9
  • QuSomeモイスチャーリッチクリーム

になります。

 

 

たっぷり7日分で、じっくりお試しできますね。

 

 

クレイウォッシュ(洗顔料)

ビーグレンのクレイウォッシュ

クレイ(泥)の洗顔料って、すごいですね。
こちらは、天然のクレイ「モンモリロナイト」が採用されています。

 

 

さくらんぼ大に手のひらにとってみました。
色は、乳白色にクレイを混ぜたような感じです。
触ってみると、ふかふかしていてなめらかです。

クレイウォッシュを手のひらにとってみた

こちらは、泡立てる必要がありません。
面倒くさがり屋のわたしには、ぴったりです。

 

 

 

顔全体をやさしく、なでなで。
やさしくマッサージするように、汚れとなじませます。
ふかふかしているためか、手と顔が直接触れ合いません。

 

 

 

顔をこすると、肌を傷めてしまって、乾燥やシワ、くすみ、シミなどに繋がってしまうので、絶対にやめましょう。

 

 

 

洗い心地がすごく良いです。
顔がなめらかなクレイに包まれて、気分もリラックス。

 

 

 

洗い上がりは、肌がツルツルです。
つっぱりません。
うるおいを残しつつ、余分な皮脂や汚れをさっぱり落としてくれました。
いつも気になっている鼻の毛穴のつまりもスッキリ。

 

 

 

個人的に、これまで使ったことのある洗顔料の中でダントツお気に入りになりました。

 

 

 

QuSomeローション(化粧水)

ビーグレンのQuSomeローション

17時間も理想の水分量をキープするという、こちらのQuSomeローション。
肌になじませた時の浸透性だけでなく、保湿力も長く続くのですね。
その高機能の秘密が、肌にじっくりと留まり続ける4つの美容成分「QuSomeアクティベーションコンプレックス」。

 

 

 

手のひらにとってみました。
色は透明で、少しだけとろみがあります。
お肌への浸透が早くて、軽くなじませるだけで、サーッと染み込んでいきます。
ベタつかないし、さっぱりしていて、使い心地は良いです。
刺激もないので、安心して使えますね。

ローションを手に取ってみた

わたしは、これを使うようになってから肌がやわらかくなってきました。
また、肌の乾燥が気にならなくなり、メイク直しする回数が減りました。

 

 

エイジングケアを始めてみたいと思ったら、試してみてほしい化粧水です。

 

 

Cセラム(美容液)

ビーグレンのCセラム

ピュアビタミンC配合のシンプルな処方のこちらのアイテム。
ビーグレン製品第一号として誕生したそう。

 

 

手のひらとってみました。
色は透明で、すこしねっとり、オイルのようなテクスチャーです。
少量でもしっかり伸びて、コスパは良さそう。
肌につけると、ほんのり温かく、使っていても楽しい気分になる美容液です。

Cセラムを手に取ってみた

ただ、若干ツッパリ感が気になります。
乾燥肌の人は、少量ずつ様子を見ながら使ってみることをオススメします。

 

 

 

7日分使ってみた感想は、毛穴がデコボコがしてファンデーションが毛穴落ちすることが悩みだったのだけれど、あまり気にならなくなってきたかも。
肌のキメが整ってきて、ざらつきがなくなりました。

 

 

 

 

QuSomeホワイトクリーム1.9

ビーグレンのQuSomeホワイトクリーム1.9

2017年6月1日にアップデートリニューアルを果たしたQuSomeホワイトクリーム1.9。
これまで美白化粧品を使ってはいたけれど、効果がなかったと悩んでいるあなたに、ぜひ使ってほしいですね。

 

 

今回新たに配合された、オリゴペプチド-34とヘキシル3-グリセリルアスコルビン酸で、ブライト力が更にアップ。
QuSome化ハイドロキノン1.9%配合で、4%と同等の効果を発揮します。

 

 

 

今回のリニューアルにより、入口で阻止し、内側で攻め、出口で阻止するという3つのアプローチで、徹底的にシミに対処します。

 

 

 

QuSomeホワイトクリーム1.9を手のひらにとってみました。
乳白色で、ふわふわ弾力があり、なめらかなクリームです。

QuSomeホワイトクリーム1.9を手のひらにとってみた

わたしは目元のシミが気になりますが、こちらは顔全体にぬるタイプなので、手のひらや指先で、やさしくなじませていきました。

 

 

伸びがよく、使用感も軽めなので、使いやすいです。
また、無香料無着色なのも、うれしいですね。

 

 

 

肌全体がトーンアップして、透明感が増したようです。
Cセラムと併用して使えば、ブライト作用も早く現れますね。

 

 

 

QuSomeモイスチャーリッチクリーム

ビーグレンのQuSomeモイスチャーリッチクリーム

パール1〜2粒大を手のひらにとってみました。
真っ白で、ひんやりとした感触のクリームです。
ふかふか弾力があります。

ビーグレンのQuSomeモイスチャーリッチクリームを手のひらにのせてみた

ベタつきはないので、使いやすいです。
軽めの使い心地で、重いクリームが苦手な人にもオススメできます。

 

 

顔になじませてみると、保湿力がすごい。
ハンドプレスで、ぐんぐん浸透していって、ひと塗りで肌がしっかり潤います。
適正な水分と油分がしっかり補われているのが実感できて、持続性もバツグン。
ツヤも出て、なめらかな肌触り。

 

 

そして翌朝、鏡を見てびっくり。
ここ数年で、1番のハリが…!
これには、さすがにびっくり。
いつもより若く見える。

 

 

今回は、トライアルセット7日分の使用だけれど、本製品も使ってケアすれば、土台からの肌質アップも望めそう…!

 

 

まとめ

いかがでしょうか?
レビューは、参考になりましたか?

 

 

ビーグレンは、365日の返金保証があるので安心。
万が一あなたのお肌に合わなかった場合や、満足できない場合は返品できますので、まずは気軽にお試しケアしてみてくださいね。

 

オレンジの矢印頑固なシミを消すサイエンスコスメb.glen